2018年02月27日

馬油コスメで美肌力をアップ

アンチエイジングに興味のある方には、参考になれば幸いです。顔のシミ.jpg
ある時、鏡に映る自分の顔を見て、シミを見つけたときのショックは今でも忘れられません。

そのショックをきっかけに、顔のシミを消す方法を色々試してみました。
皮膚科では、レーザーでシミ取り方法もありましたが費用がかかります。

そんな時、馬油はシミを薄くする可能性があるようなことを知りました。
馬油が良いのは、肌の新陳代謝を高めるため、肌の生まれ変わりを助けるようです。

馬の脂は、成分が人間の脂肪に酷似していています。
馬油は皮膚への浸透性に優れ、人体との親和性が高く血行促進が実証されています。

私は毎日、お風呂上りに馬油を顔に塗っています。
馬油は自然成分なので、長年使っていても安全であることは私の経験から言えます。

副作用が少なく、赤ちゃんから高齢者まで、安心して使うことができると思います。
馬油の効果は、シミ以外にもいろいろ知られているようです。

顔のシワ、ニキビ、アトピー性皮膚炎など皮膚に起きる不具合の対策。
白髪、抜け毛防止、腰痛、やけどの痛み取り、花粉症など馬油の効能は様々ですね。

私は最近、抜け毛も気になりだしたので、馬油シャンプーも使っています。
馬油シャンプーは洗髪後のしっとり感がとても気に入っています。


関連情報
熊本産馬油を100%使用したスキンケア化粧品【KUMAMOTO】
高純度のオイルは酸化しにくく、サラサラでベタつきやにおいが気になりません。
これまでの馬油のイメージを変える新化粧品です。

posted by えりこ at 13:00| Comment(0) | スキンケア | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

馬油でシミやそばかすが消える理由

馬油は、切り傷や火傷の炎症を抑える民間療法としても古くから愛用されてきました。顔のシミ.jpg
そんな馬油で、シミ改善効果も期待できるという馬油効能の噂があるようです。
さっそく真偽を確かめたく、馬油を使い始めて三カ月になります。

シミやくすみの主な原因

私たちの皮膚にはターンオーバー(新陳代謝)と言われる排泄機能があります。
肌に発生したメラニン色素などの老廃物は、しだいに皮膚表面へと押し上げられます。
やがて垢となって、はがれ落ちます。
ところが、皮膚の機能低下などによって、ターンオーバーが間に合わない状態になります。
すると、肌にシミやくすみが残ってしまいます。

馬油がシミに効くとされる理由

馬油は人間の皮脂と成分が近いため、肌なじみがよく浸透力が高いといわれています。
肌にうるおいを与えるとともに血行を促進し、新陳代謝を活発にさせる効果があるのです。
肌のターンオーバーが早まれば、シミやくすみ、そばかすの改善効果が期待できるようです。

馬油でスキンケアしてみよう

洗顔後に濡れている状態の顔に、馬油を米粒2粒くらい塗りこみます。
肌の状態に合わせて量を調整しますが、初めは少ないかなと思う量から試してみてください。
私は、シミやニキビ跡が気になる部分にはポイント的に塗りこんでいます。

関連情報

昔、大道で「一枚が二枚、二枚が四枚、四枚が八枚・・・」と、おもしろい口上を並べ「筑波山のガマの油」のふれこみで、やけどや切り傷に効く薬を売る「ガマの油売り」を見たことがあります。
あのガマの油は、実は馬の油だったという説があります。
馬油は昔から「やけど」などに効果があるといわれた民間万能薬です。

posted by えりこ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スキンケア | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

馬油スカルプシャンプーで頭皮をケア

シャンプーというと、どうしても髪の毛を洗うものというイメージがあると思います。馬油シャンプー.jpg
さらに頭皮もしっかり洗え、「頭皮の状態を整えるもの」が選ぶ条件です。

馬油シャンプーの効果

馬油(バーユ)は馬のたてがみや馬の皮下脂肪などからとれる油分を精製したもの。
人間の細胞膜を作る為に必要な不飽和脂肪酸が多く含まれています。
馬油は非常に高い浸透性があることでも知られています。
天然成分なので、赤ちゃんから敏感肌の大人まで安心して使えるのも馬油の魅力です。
シャンプー解析サイトでも美容師絶賛の馬油シャンプーのようです。

リマーユスカルプシャンプーを使ってみた

このシャンプーは馬油を使った肌にやさしいアミノ酸系成分の馬油シャンプーです。
アミノ酸系の洗浄剤を使用しているので頭皮を優しく洗浄できるのが特徴です。
馬油でコーティングし、潤いを与えることで健やかな頭皮環境を維持します。
抜け毛の原因になる、頭皮にある皮脂の取り過ぎを防止し、頭皮に浸透します。
頭皮にほどよい保湿と外部刺激から保護をしてくれます。
また、洗浄成分は肌にやさしい成分が使われています。
優しく髪・頭皮を洗いながら、馬油で髪を守ってくれる感じです。

製造元「リバテープ製薬株式会社」とは

リマーユスカルプシャンプーの製造元は、明治11年から続く老舗の製薬会社です。
リバテープ製薬株式会社は130年以上も健康について研究してきた会社です。
長年続く会社という事は、お客様に長く信頼されているといっても過言ではないと思います。
本社のある熊本では 救急絆創膏と言えば「リバテープ」として全国へと普及していきました。
今ではリバテープよりもヘルスケア、ビューティーケアでよく知られているような気がします。

posted by えりこ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘアケア | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク